ゴーゴーカレー、アルバなどの原点「金沢カレー」

ゴーゴーカレー、アルバなどの原点「金沢カレー」
 
 
ゴーゴーカレーカレーの市民 アルバのカレーが、
キャベツが入っているし、ルーの雰囲気も同じ感じがして、どうも似てるなぁと思って、
ネットで調べてみたら、「金沢カレー」というルーツに行き着きました。
 
というか、ゴーゴーカレーのHPに思いっきり書いてあったりします。
 
ゴーゴーカレーは、石川県の金沢に本店があります。
そして、アルバは、加賀電子グループのKGF株式会社によるお店で、
加賀カレーと名乗っていますが、石川県の加賀市に関係しているのかなぁ、と。
 
いずれにしても石川県がルーツにあるカレーのようです。
 
 
Wikipediaに「金沢カレー」の説明があり、特徴が書かれています。
 
   ●特徴
    ・ルーは濃厚でドロッとしている
    ・付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている
    ・ステンレスの皿に盛られている
    ・フォークまたは先割れスプーンで食べる
    ・テイクアウトの場合は割り箸が付いてくることもある
    ・ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている
    ※すべての店舗が上記の特徴を満たしているわけではない

 
ゴーゴーカレーもアルバも上記の特徴に当てはまっており、
Wikipediaの金沢カレーの代表店舗にも、ゴーゴーカレー、アルバの名前がのっています。
 
「なるほど、日本の中でも、カレーって各地で違うんだなぁ」と思いました。
 

この記事のトラックバックURL : http://www.akibacurry.com/blog/wp-trackback.php?p=63


コメントの投稿