秋葉原の無差別殺傷事件について

秋葉原カレー日和
 
2008年6月8日(日)、秋葉原で無差別殺傷事件がありました。
 
秋葉原のカレーを多くの方に食べていただきたいという思いで、
この「秋葉原カレー日和」というサイトを運営している身として、
今回の事件があったことを非常に残念に思います。
 
もちろん秋葉原という場所に限らず、他の場所だとしても、
絶対にあってはならない事件です。
 
被害者の方々のご冥福をお祈りいたします。
 
 
事件の翌週の土曜日となる昨日、秋葉原に行きました。
やはり事件があったことで、秋葉原の街を歩く人々も少ないなと感じました。
 
毎週日曜の歩行者天国もしばらくは中止となったようです。
歩行者天国については、事件前にもエスカレートしていた路上パフォーマンスが
問題となっていて、中止を検討されていたこともあり、仕方ないことだとは思います。
しかし、これにより秋葉原を訪れる人が減ってしまうのかと思うと悲しい気持ちになります。
 
「秋葉原カレー日和」としては、今回のような事件のあった秋葉原に
カレーを食べに来てください、と気軽に言うことはできません。
ですが、皆様の心が落ち着き、秋葉原も落ち着いた頃に
また秋葉原にカレーを食べに来ていただきたいと思います。
 
皆様にいろいろなお気持ちがあるかと思いますが、
私個人としては、7月か8月、夏の暑さがピークとなる頃には、
秋葉原のおいしいカレーを食べに来ていただきたいと思います。
そのときには、ぜひ秋葉原カレー日和を見て、カレー屋を探していただければと思います。
 
食べることは、生きること。
おいしいものを食べることで、生きる喜びを感じることができます。
幸せになります。楽しくなります。
 
秋葉原でカレーを食べて、皆様が幸せになっていただけることを心から望んでおります。
 

この記事のトラックバックURL : http://www.akibacurry.com/blog/wp-trackback.php?p=70


コメントの投稿